診療看護師

特定行為研修 NOW!

2021年度特定行為研修修了認定のご報告
2022.4.15 更新

2021年度特定行為研修は、3名が無事に修了されました。
1名は、2020年度に引き続き、追加区分を受講されています。

2022年度は、新たに「呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連」の区分を追加いたしました。三重県のクリニックから1名、当院から5名の方が受講されます。

指導風景

特定行為に関する交流集会に参加しました
2021.11.30 更新

今回、私たちは10月に開催された循環器看護学会において、特定行為に関する交流集会に参加しました。当院で特定行為を行うにあたり、周囲の理解、業務との両立が必要になってきます。他施設の特定行為の環境整備、実践方法を参考にして、今後の私たちの活動に活かしていきたいと思います。

また、11月には診療看護師によるスキルアップ研修(第1回エコー)を行いました。特定行為の1つである脱水の評価に活かせるよう、実際にエコーを用いて技術を磨き、知識を深めることができました。これまで私たちは、エコー結果を見てアセスメントをしていましたが、研修後は積極的にエコーを行うことで、自分の目で確認して評価する主体的な姿勢へと変わってきています。当院では利尿剤を使用する頻度が多いため、脱水の評価は日々欠かせません。フィジカルアセスメントに加え、エコーでの評価を行うことで、より正確で迅速な介入へと繋げていけたらと思っています。

今後も様々な研修を通して、更なるスキルアップを目指していきたいと考えています。

文責:特定看護師 宮田さやか

指導風景

特定看護師の活動報告
2021.9.29 更新

循環器専門病院である当院の特色を生かした手順書が、ようやく完成しました。医師、診療看護師の指導のもと充実した内容に仕上げることができました。これからこの手順書をもとに臨床で活動していきます。

更に特定看護師であるバッチも完成し、特定看護師であることの使命感が高まり、責任の重さを実感する日々です! もっともっと私たちの存在を知ってもらえるよう積極的に活動し、成果を上げていきたいと考えています。

文責:特定看護師 中村由美

指導風景

特定看護師の活動報告
2021.6.7 更新

当院は、2019年度より特定行為研修を実施しています。

現在までに、院外からの受講者を含め8名の方が修了されました。また、認定看護師教育課程において学んだ2名も新たに加わる予定です。それぞれ、病棟、HCU、手術室、カテーテル検査室などで勤務中ですが、「どのように活動すべきか」「リソース活用してもらえるか」悩んでいました。特定看護師の皆さんで相談、検討し、特定看護師の活動環境の構築を目的とした『特定看護師運営委員会』を今年度立ち上げました。

当院に在籍する3名の診療看護師からの指導を仰ぎ、質も担保しながら、特定看護師として自主的に活動しています。活動内容は、循環器専門病院の当院に適した手順書への改訂、実践レポートの作成、症例報告会や活動報告会の開催などが予定されています。

今後の活躍に期待しています。

文責:特定行為研修責任者 前田靖子

※特定看護師・・・特定行為研修修了者を当院では「特定看護師」と呼びます

記念撮影

2020年度特定行為研修は6名が無事に修了されました
2021.3.18 更新

2020年度特定行為研修は6名が無事に修了されました。伊勢赤十字病院から1名、豊橋ハートセンターから1名、当院から4名が受講。3月17日に大川院長より、修了認定証が授与されました。

記念撮影