心臓手術 From 名古屋ハートセンター

心臓手術と対象疾患

昔は、心臓手術というと生きるか死ぬかの一大事、と思われていました。しかし、心臓外科領域の進歩は目覚ましいものがあり、手術成績も飛躍的に向上しています。

まずは、心臓手術の対象になる疾患にはどのような種類があるか見ていきましょう。

心臓疾患は大別すると、冠動脈疾患弁膜症大動脈疾患、その他となります。

INDEX

  1. はじめに
  2. 心臓の役割と心臓の病気
  3. 心臓手術と対象疾患
  4. 成人先天性疾患など特殊な病態について
  5. 心臓へのアプローチ・MICSについて
  6. 人工弁について
  7. 再手術について
  8. 手術適応・手術時期について
  9. 心臓が悪い・手術が必要かもと言われたら
  10. 入院から手術・退院、その後の流れ